影響力の武器

【23】複数の目標を達成する鍵とは|影響力の武器(実践編)

私たちが、日々仕事をする中で、単一の目標のみを追いかけることは非常に稀で、 基本的には日常的に、複数の目標を達成しなければいけない状況が続くのが一般的だと言えます。 複数の目標を達成するために必要なポイントはなにか、を本記事ではご紹介して...
一貫性の法則

【22】人を目標に結びつける積極的コミットメント(コミットメントの威力)|影響力の武器(実践編)

アムウェイはアメリカで最高収益を誇る直販企業の一つですが、販売スタッフの成績を上げるための仕組みもしっかりと備わっていると、本書で書かれています。 その一つとして、販売スタッフへのアドバイスを、次のようなアドバイスをしています。 ====...
返報性の原理

魅力の返報性・好意の返報性とは

魅力の返報性とは 魅力の返報性とは、自分に好意を抱いてくれている人や、褒めてくれる人に、魅力を感じたり、好きになってしまうことを、魅力の返報性と呼びます。 また、好意の返報性とも呼ばれます。 反対に、自分が悪口を言ったり嫌っ...
心理学

人によって、理解度が違う理由

私は、様々なクライアントや、マーケッターに対してコンサルや講義をしていて、常に気をつけることは、どんなレベルの人にでもわかりやすい言葉で、理解してもらえるように話すことに気をつけています。 コンサルをやり始めて、「相手が動かないなら、伝わっ...
心理学

認知バイアス・確証バイアス・ヒューリスティックの違いと関係性

心理学を学んでいくと、必ず目にする言葉に、バイアスという言葉があり、バイアスを勉強していくと、ヒューリスティックという言葉にぶち当たった経験を持つ方も多いのではないでしょうか。 この記事では、認知バイアスと、確証バイアスの違い、ヒューリステ...
返報性の原理

悪意の返報性

人は他人からお礼やご褒美を受けると、お返しをしないと済まない感情が生まれる心理作用のことを「返報性の法則」と呼びます。 特に、感謝の言葉を言われると、また頑張りたいと思ってくれる可能性がぐっと上がったりと、返報性の法則をしっかりと活用するこ...
認知バイアス

バンドワゴン効果(認知バイアス)

バンドワゴン効果とは 行列ができているお店を見て、「この店は人気なんだなー」と思う心理が、バンドワゴン効果です。 バンドワゴン効果は、「人が持っているから自分も欲しい、流行に乗り遅れたくな...
心理学

スノッブ効果とは(限定感・特別感を与える心理効果)

スノッブ効果とは、「他人とは違うものが欲しい」という心理から、簡単に入手できないものほど需要が増え、誰もが簡単に入手できるものであれば需要が減少するという心理作用です。 他者とは違くありたいと思う願望が背景にあり、限定性・希少性があるものに...
単純接触効果(ザイオンス効果)

単純接触効果(ザイオンス効果)の解説と実用例

単純接触効果とは ある特定の対象に対して、接触回数が多ければ多いほど、”親しみ”を感じ、その対象に対して、好意的な印象が形成される心理学の現象のこと。 1968年にアメリカの心理学者ロバート・ザイアンスが行った研究がよく知られており、...
心理学

確証バイアスの論文「確証バイアスとウェブ検索行動の関係分析」を読んで

情報リテラシと、確証バイアスがの関係性から、人が情報をどれだけ信じやすいかを行った実験結果を元に書かれた論文を見つけたため、 マーケティングに応用できそうだったので、内容をまとめてみました。 確証バイアスの実験の仮説 ...
タイトルとURLをコピーしました